読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

燃えよ!鉄火まき!

自由奔放女子大生のぼやき。夢や目標を実現させるためにBlogを書いてます〜。

いざ、フォンテーヌブロー城へ!:フォンテーヌブロー

待っていてくださった方がいるということを信じて..おまたせしました

イル・ド・フランスはフォンテーヌブロー特集です!

プロヴァンに続き世界遺産であり、パリから40分で電車で行けるとのことで定期Navigoを駆使し行って参りました。

お目当てのフォンテーヌブロー城まで、駅からバスで15分ほどで着くとのことだったんですが

森をつっきれば迷わず楽々行けそうだ!と思い(節約含め)、歩いてみました。

が、予想以上に歩く...

なめてかかってました。この、かなり広大なんです。

観光客の気配はなく地元住民の方が犬の散歩やランニングをしていたり...

場所によってはかなり薄暗くて怖いです。

視界に必ず人一人が映る距離を保つこと!というルールを決め歩き続けます。

ポケモントキワの森みたいだな~~

''やせい の キャタピー が しょうぶ を しかけてきた’’ みたいな。

ブローニュの森もこんな感じなのでしょうか??

やっと森から抜けると、目の前には更なる広大な敷地が!!

あまりにも広すぎてiphoneじゃ、全体像を撮影できない!!

そしてこの城、ヴェルサイユみたいに横長の城のために果たしてどこが中央なのか、どこをどう撮れば城らしく写るのかがよくわからなかったです、、

↑ボートに揺られて素敵なひとときを過ごしているカップルもちらほら。

↓この像、なんで急所を葉っぱで隠しているんだ?と思わず撮影。

この後、パリ市内でも葉っぱで隠している像をちらほら見かけました。

ミケランジェロダヴィデ像を見習いなさい!! ふふふふ

栄光の中庭です。

まさかドラクエ8トロデーン城じゃないのか!?!?!?!?

なんて発想しか浮かばなかったです。

階段部分の曲線が美しいです。

城内の見学も有料で入ることができるそうですが、時間がなかったため断念。

もしパリ市内に飽きてしまっているのであればおすすめします!

ただ、ヴェルサイユ宮殿に行く前に行っておいたほうがいいんではないかと。

やはりヴェルサイユ宮殿は別格ですもの。ってことで次はヴェルサイユです。

イル・ド・フランスもパリとはひと味ふた味違っていいですね!!

日本ブログ村さんのランキングに参加しています。

よろしければワンプッシュお願いいたします😊

にほんブログ村 旅行ブログへ

にほんブログ村